会社概要

セルテクノロジーは、 2000年に香港で設立され, 2004年にネットワーク・コンサルティング・プロバイダーから革新的で高機能なIPパケット処理システムのソフトウェアやハードウェアアプライアンスの設計、開発、供給に特化したネットワーク・テクノロジー・プロバイダーに改編されました。
セルテクノロジーのネットワーク&セキュリティ製品ソリューションは、IPネットワーク・パフォーマンスの最適化、ネットワークセキュリティと回復力の確保、IPサービスの品質管理といったビジネスニーズに対応し、ITと通信技術の収束によりアジア地域から全世界に向けてICT(Information and Communication Technology)業界向けの完全なサービス管理を提供します。

セルテクノロジーの 研究開発陣には、当社のネットワーク製品ラインナップの中核技術の設計、実装を行なう専門的な技術者がいます。
当社の中核技術は、次の通りです。:

  1. Cell CRiOS (Custom Real-time intelligent Operating System)は、革新的で独自のオープンLinuxカーネル・システム v2.6 プラットフォーム・ベースのオペレーションシステムです。
    このオペレーションシステムは、ソフトウェアベースの脅威を防ぐ最適な技術、カーネルの完全性の保護、最適なパフォーマンスの獲得を兼ね備えています。
  2. Cell IPPE (Intelligent Packet Processing Engine) は、パケット分類、処理、詳細検査を行う独自のIPパケット処理エンジンの統合プラットフォームです。
    このサービスエンジンは、セルテクノロジー製企業向けハードウェアアプライアンスのネットワーク&セキュリティ製品内で強固なパフォーマンスを持つ最適な技術の組み合わせで設計されています。
  3. Cell QoS (Quality of Service)は、独自のトラフィック分類エンジンであり、Cell TSA (Traffic Shaping Algorithm) はIP品質とサービス管理です。
  4. Cell NetsVisionは独自のデータ・マインディング技術により、全てのCell ネットワーク&セキュリティ製品群の完全集中管理を行ないます。

セルテクノロジーは、ICT業界の当社顧客にワンストップソリューションを提供するために業界標準、成功事例、革新的な機能セット、独自の応用例、費用対効果の高いソリューションを誇るセルテクノロジー製品ラインナップで革新的なネットワーク技術を目指します。
当社のネットワーク&セキュリティ製品には、Cell IPS (Intrusion Prevention System), Cell UTM (Unified Threat Management), Cell CMC (Centralized security Management Centre), Cell Janus (Multi-WAN Service Gateway), iSurfJanus (Japanese brand for Multi-WAN Service Gateway), Cell TMS (Traffic Management System), Cell NetsVision, iCMS (intelligent Cell Management System) , Cell NetsAcess があります。
これらの製品ソリューションは、アジア太平洋地域の多くの企業ネットワーク、政府系ネットワーク、サービスプロバイダーに広く実装されています。

企業理念

香港のICT技術ベンチャーとして、セルテクノロジーは、 様々な範囲の挑戦に取り組むことができ、変化の速い技術環境の中で貢献できる独創的、革新的、自発的な我々の仲間に、革新的なプラットフォーム、グローバルビジネスへの関与、シリコンバレー・ライクな環境を提供します。
当社の誰もが、個人の夢の実現の機会を持ち、現実に我々の成功に重要な貢献をします。

業界で成功するために当社は下記の理念を持ちます。:


企業ビジョン

インターネット業界は変化が早く、IP技術は激しい競争があります。セルテクノロジーは、革新的なIP技術の製品とサービスのベンチャー企業として、アジア太平洋地域で主要なネットワーク機器メーカーの一社となり、全世界に伸びていきます。




 

カタログ


 

 

営業窓口


資料請求